予想と希望を抱く二作品目の寝とりシチュエーション

AV業界のストーリー仕立てのエロ動画の作品は、沢山のシチュエーションや設定がありますが、その中でも王道というものがいくつもあります。
おおまかに分けると、JK、OLそして人妻物です。
そして、その中の人妻物のエロ動画に本当の人妻AV女優である新川優衣がいよいよ出演することになりました。
期待の新作エロ動画のタイトルは、私、実は夫の上司に犯され続けています…です。

期待のストーリー仕立て作品

割と、デビューしたてのAV女優は企画単体物が多かったりして最初の3、4本くらいまでは企画で回すことが多いんですが、新川優衣は二作品目にして既に設定ストーリー物をやるというのですから期待が持てますね。
しかも、本当の人妻が人妻寝とり物に出演するという時点で既に期待を持つことができます。
内容的には割とよくありがちで、夫よりも激しいセックスをする夫の上司に弱みを握られそれを盾に犯されていくうちに気持ち良くなってしまう、という物。
シチュエーションにこそ目新しい物は感じませんが、だからこそ新川優衣がデビュー作品で見せた根っからのいやらしいリアクションという物により期待できます。


予想する作品内容

2016年の1月リリースになっているこの2作品目は、いきなりのシチュエーション物ではあるのですが、内容的にはやはり王道のシチュエーションを使っているのですから変な奇をてらったことをしないで、そのままストレートにやってほしいところですね。
新川優衣は、元々のAV女優としての素質の高い淫乱な人妻なので、余計なことをしなくても作品の中で十分にいやらしく乱れてくれるでしょうから、内容的にもやはりシンプルな脅迫からの寝とりセックスという風に流れていくのではないかと思います。
サンプル画像などをみると、結構着衣セックスが多いあたりは日常感を出しているようなところもちらほらとみられ、そのあたりも寝とりセックス物としての王道を貫く姿勢が見えますね。

  ≪ 前の記事: を読む  
△PAGE TOP